進撃の巨人 124。 進撃の巨人124話ネタバレ!アニ復活!エレンが硬質化無効でライナー瀕死?|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

🌏 ミカサは、その手に抱えたファルコはどうするのか尋ねる。

✔ ・リヴァイ:主人公エレンの所属する調査兵団の兵士長。 カヤは、サシャを殺した犯人がガビだと知り、ガビを殺そうとまで思っていました。 。

16

👈 【お前たちはオレにとって、誰よりも重要な存在だから】 ここでもまた以前の馬車での会話『108話』の伏線回収ですね! エレンの想いは、やはり根底にあるものは変わっていなかったということなのでしょうか。 ライフルを持っているガビを見て兵士達はマーレからの侵入者のガキか!?と叫び、ガビはマーレの侵入者とバレそうになってしまいます。

17

🤑 アニメもやってるのに。

👆 そもそもミカサやアルミンが止めたいと思っても始祖の巨人を掌握したエレンに立ち向かえるはずもないでしょう。 両膝を地面につき、ごめんなさいと謝るガビ。 この二人はいつも出来過ぎな偶然が積み重なって物語が進みますね。

19

🤫 コニーがファルコを連れ去ってしまったからです。

✊ 名無しのお前らが進撃してくる!• もうおしまいだ…と絶望の声が上がり…。 24 ,0 6px 10px -3px rgba 0,0,0,. 壁内編• 兵士たちを助けにいこうとするジャン。 ライナーが言うには、ファルコは初めて巨人になったのだから最初は何も覚えていないだろうし、自身ではコントロールすることができずに動けない状態だろう、と。

☮ ずっと 巨人と戦い続けていたピクシス司令の最後も非常に辛いです。

3

👌 カヤを助けるガビ イェレナ達がいる砦にも巨人達が迫ってきます。