変わら ぬ ご 愛顧 を 賜り ます よう。 年末年始の挨拶》挨拶状・書き方文例・例文・年賀状・英語英文・新年の挨拶

🐝 ビジネスメール例文 さいごに「ご愛顧賜りますようお願い申し上げます」を使ったビジネスメールや文書の例文を紹介します。 「これを機に、みなさまのさらなるご愛顧を得られますよう努力してまいりますので、今後ともなお一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます」のように使用できます。 祈念申し上げます。

18

👉 意味は、ひいきにすること、目をかけること。

1

☢ 引き続きよろしくお願いします」と使うことができます。 お祈りいたします。

♻ 異動が決まったときにこれまでの上司にお世話になった感謝の気持ちを込めて伝えます。

19

😭 来年も誠心誠意努力して参りますので より一層のご支援を賜りますよう 従業員一同心よりお願い申し上げます。 日頃、目をかけてもらっていることに対して、感謝の意を表現する言葉と組み合わせることが多いです。 読みは交誼と同じ「こうぎ」で、「情愛のこもった親しい付き合い、厚いよしみ」といった意味です。

💕 「今後とも」は「今後ともよろしくお願いいたします」といったように、一般的によく使われる結びの言葉で、取引先への挨拶や年末年始の挨拶として頻繁に使うことができます。 「ご高配を賜り」の使い方と注意点 「ご高配を賜り」を使うときには、幾つか注意点があります。 ひいき。

🤟 ・来年も より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。 今後ともご指導、 ご支援を宜しくお願い申し上げます• 仕事始めから数日以内に相手に届くよう、遅くとも10日までには先方に届くという前提で出すようにしましょう。 「旧年中はひとかたならぬご高誼に与り心よりお礼申し上げます」のように、相手に対する感謝の意を伝えたい時に使われます。

❤️ ください 「ください」と言う言葉は「賜りますよう」という「もらう」の謙譲表現の言葉と同じ意味です。

2

💓 手紙 2つ目の「今後とも変わらぬ」というフレーズの使い方は、「手紙」です。

16