アドセンス コロナ。 【2020年】Googleアドセンスのコロナ落ち対策!ブログ初心者向け

⚑ コロナの最中でもアドセンス以外でブログから収益を上げる方法 コロナ問題でアドセンスプログラムの承認作業は停止しています。 You Tubeほどの巨大なプラットフォームが、新型コロナウィルスに関わるコンテンツ全てを規制対象にしたのは、非常に大きな出来事といえるでしょう。

13

💢 「こんなに苦しんでいる人がいるのに広告を出して金稼ぎしようと思っているなんて最低だ!」という論調をされる人も少なからずいることから、そのようなイメージを持たれないように広告出稿を自粛する企業もあります。 1番リアルな生々しいやつが公開しにくい。 そもそも、新型コロナウイルスがいつ収束するのかについても見通しが立っていない状況ですし、それにより広告主である企業の損失額を試算することは困難といえるでしょう。

✆ こういった内容だと有用性を出しやすいですし、記事も書きやすいです。

18

☝ これは合格した人達の話の中に、記事数は最低20は必要というのがあったからですが、その他にも合格条件と考えられるものがいくつか挙げられていたので、それに倣いました。 じゃあどのブログをどうやって作ればいいの?って疑問に思う方は私が紹介しているハイレートブロガー入門講座の動画講義にご参加ください。 プライバシーポリシーページの設置 いたって、普通の内容ですね。

11

🐲 そのため、現時点ではお客様のサイトを審査することができません。

20

🤞 また、Googleアドセンスの「無効なトラフィックの定義」の項目には、下記の記述があります。

3

☕ リンクを設置してちょうど2週間で1件、2858円。 今回は、審査をしてくれるのかどうか、また、結果をお知らせします。

1

♥ XMLサイトマップ:Google XML Sitemaps(プラグイン )にて作成• 謎の2週間ルール アドセンスでは審査に落ちた場合は、落ちた日から2週間空けずに最申請すると機械的にスパム申請と認識され、その後「アドセンスの申請自体が認められない」といった非公式情報もチラホラあります。 しかもAmazonの商品を販売しているアフィリンク付きです。

19

⚐ ちなみに使ったことが無い商品もを見れば売れます 確かにクリック1つで報酬につながるアドセンス。 時事ネタとして、ZOOMや、LINEで顔や背景を変えるアプリの紹介記事をこのブログ内に書きました。 コロナ禍のアドセンス審査は少し難しい? コロナ禍でもアドセンスの合格は可能ですが、ツイートなどを見ていると以前より若干難しくなってる印象はあります。