福 力 荒 神社。 【岡山神社】福力荒神社(津山)☆御朱印と駐車場や場所アクセス

❤️ 安産のご利益のある、子授け・安産の神社として崇敬を集めた。

17

🚀 祭りの間に参れば家族全員の、その他の日に参ると参った人にご利益があるとされる。 こちらが福力荒神社の御朱印です。

⚐ 福力荒神社大祭 駐車場(500円) 福力荒神社大祭の駐車場は、わかりやすいところでいえば先ほども書いたように「大崎小学校」です。 駐車料金は1回500円かかるとなっていました。 2018年のイベント日時 2018年の福力荒神社大祭は2月16日~18日に開催されます。

14

😆 福力荒神社の場所 アクセス 福力荒神社は津山市福力にあります。 残念ながらご自宅の方も宮司さんが不在だったのでご家族の方に書き置きの御朱印をいただきました。 マムシ除けなら、福力荒神社 詳細 主祭神:スサノオ 旧社格:村社 所在地: 津山市福力130 駐車場:有り 参拝は24時間可 マムシ除けの神社 お住まいの場所によっては、マムシに困らされているという方も少なくないと思います。

14

🤲 詳しくは以下へ. なかでも、露店の多さは西日本随一だそうで、色々な物が売られています. 福力荒神社の鳥居と境内 鳥居をくぐり 左手にある御手洗で手を清めたら、拝殿にお参りしました。 毎年旧正月の3日間行われます 今年平成27年は、2月19日木金 ,20日 金 ,21日 土 の3日間行われました。 それ以来、福力荒神社はマムシ除けのご利益で広く知られるようになったのです。

🤣 JR姫新線・美作大崎駅から徒歩10分 ご祭神/素盞鳴尊 創建/1403(応永10)年 ご利益等/マムシ除け、招福、子授け、安産、家内安全、進学、交通安全、商売繁盛、良縁 など 御朱印/お札授与所まで 200円 年間行事 2月12~14日/旧正月大祭 2月28日/おひまち 4月18日/春季大祭 7月17日/夏季大祭(納涼祭) 10月11日/秋季大祭 12月20日/新嘗祭(冬至祭) 【ここも! 見とかれぇ】 御浄砂 素盞鳴尊(すさのおのみこと)の八岐大蛇(ヤマタノオロチ)退治伝説にちなんで、出雲・斐伊川上流の川砂を採集しお浄めをしたもの。 行列が出来ます。 お祭りには露店はよく出店されますが、農機具などの出店もあるそうですよ。

8