きさらぎ 賞 2021 予想。 きさらぎ賞2021特集

⌚ 調教審査もクリアし、仕切り直しの一戦に。

3

🙏 【騎手】 12頭中10頭がBランク以上。

9

⚠ やや内枠有利の傾向か。

7

✊ 1月31日に東京競馬場で開催され発 府中牝馬ステークス2017(東京芝1800m の考察です。 9 秋山 真一郎 56 2歳未勝利 1 1 3 1 1:48. 久しぶりの勝利に向けて準備は完全に整った印象です。

😛 このレースで強いパフォーマンスを見せる馬がいればクラシックにも直結するはず。 それであれば「逃げ」や「追込」といった極端な脚質の馬のほうが良さそうです。 逆に4コーナー先頭の馬にとってはインが荒れ、厳しい傾向になる可能性があります。

😜 春のG1シーズンは始まったばかりなので、予想のお供に是非ご利用ください。 偏差値11位 【34. 非常に向く条件となっています。

🐲 枠番傾向としても条件は良さそうなので、 展開次第では一発期待したいですね。

6

✔ パワー寄りの血統にも注目したいですね。 平均ペース型のこの馬にとってはキツイ競馬となっただけで、0秒7差7着なら悲観する内容でもなかった。