パワーポイント 背景 色。 パワーポイント/見やすい色を使ったプレゼン資料の作り方 [パワーポイント(PowerPoint)の使い方] All About

🌭 ダイアログボックスのタイトルバーをクリックし、ドラッグします。 ベースカラー(本文など) アクセントカラーとは その記事の中で一番伝えたいところに使います。

🖖 なぜなら、 色について知ろうとすると、多くの知識が必要になるからです。 ここでは、スライドの背景で差を付ける3つの方法を解説します。 デザイナーであった親の影響もあり、学生時代からデザインに関心を持ち、デザインの中ですくすくと成長。

13

☎ は、基準となる色を動かすと、左上で指定したカラールールに従って、自動で色を抽出してきてくれます。 色を設定したら、このダイアログボックスに表示されている色の組み合わせに付ける名前を、[名前]欄に入力し、[保存]ボタンをクリックします。 ただし、すべてのスライドに背景があると資料が見にくくなるため、表紙など必要なスライドに絞って背景を使うようにしてください。

17

😒 分かりにくいのはこれが原因です。 あのクソダサポも、これからお伝えする4つのことを意識していただければこのようなイケポになります。 背景まで設定されていると、より魅力的なスライドになります。

10

☣ 多くの企業がWebサイトで青系を好むのはこういった印象を重視しているからですね。

💖 「社外秘」とか「見本」といった文字を透かし文字にすることもできますが、ここでは、会社のロゴ画像を透かし文字にして、デザインの一部として挿入します。 色相 色を規則的にわっか上に並べたものを、色相環と呼びます。 ここぞ!という時に使用します。

☕ 背景に画像・図を設定する 背景に画像や図を設定したい場合は、「塗りつぶし(図またはテクスチャ)」「塗りつぶし(パターン)」を選択します。 色の話をするときはよく出てくるので、ぜひ覚えてください。

8

👈 ステップ2. ですから、色を扱い際には充分に注意してください。

1

🤟 つまり、色が持つイメージは世界で通じる共通言語であると言えるほど強力に私たちの脳に働きかけてくれるんです。

5